KIROBO miniと遊ぶためにKIROBO miniと遊ぶためにKIROBO miniと遊ぶために

アプリケーション

KIROBO miniとのコミュニケーションには、
スマートフォンと専用アプリが必要となります。
専用アプリの利用には、KIROBO mini本体とは別に
専用アプリ使用料、月額350円(税込み)が必要となります。

1専用アプリ「KIROBO mini」が必要です。
お手持ちのスマートフォンが専用アプリに対応して
いない場合があります。ご確認ください。
専用アプリ「KIROBO mini」が必要です
2アプリ「KIROBO mini」をダウンロードします。
ご利用になるスマートフォンでGoogle Playまたは
App Storeから専用アプリ「KIROBO mini」を
ダウンロードします。
3アプリのアイコンの確認をします。
2でダウンロードが終了後、スマートフォン上に
上図のアプリ「KIROBO mini」のアイコンが
作成されているかを確認してください。
  • iPhoneおよびApp Storeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • AndroidTMおよびGoogle Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
キロハート つながり 研究 教えて キロボは今日も元気じゃな!

アプリ機能のご紹介

キロハート

  • たくさんお話しすると成長します。

研究

  • アップデートをお知らせ。
    Newマークをチェック。

つながり

  • あなたのニックネームを変更できます。
  • KIROBO miniの名前を変更できます。
  • ペアレンツロックで、追加ユーザーの権限を
    制限できます。
  • 耳の良さ(音声認識感度)の設定ができます。
  • 登録アカウント情報の詳細が変更できます。
  • ユーザー切替・登録等ができます。
  • おくちチャックモードでマナーモードに対応。

おしえて

  • アップデートをお知らせ。
    Newマークをチェック。

※動作確認済スマートフォンはこちら

ぼくとお話しするために

●KIROBO miniとお話しするには、
KIROBO miniとスマートフォンをBluetooth(R)
接続し、専用アプリ「KIROBO mini」※を起動する必要があります。
※詳しくは「ココロのキャッチボールのために(取扱書)」をご覧ください。

Bluetooth

クルマに乗るまえに知ってほしいこと

  • ●スマートフォンでヘルプネット・ハンズフリー通話・オペレーターサービスを使うときには、KIROBO miniをおやすみモードにしてください。
  • ●スマートフォンがKIROBO miniとつながっている状態でカーナビとつながると、カーナビに「話し中」と表示されることがあります。
  • ●スマートフォンが他のBluetooth(R)機器と同時につながると、KIROBO miniがおやすみモードになることがあります。
クルマに乗るまえに知ってほしいこと

[注意点]

  • 安全のため、不安定な場所や運転のさまたげになるような場所にKIROBO mini本体を置かないでください。
  • 安全のため、運転者は運転中にKIROBO mini本体および携帯端末の操作をしないでください。
  • 安全のため、運転者は運転中に、会話機能を使用しないでください。
  • KIROBO miniとBluetooth(R)接続された携帯端末でヘルプネット、ハンズフリー通話、オペレーターサービスなどを利用される場合、KIROBO miniをおやすみモード(電源オフ)にしてください。KIROBO miniがおやすみモード(電源オフ)になっていない場合、ナビゲーションシステムの画面が話し中表示になったり、ナビゲーションシステムと携帯端末との間のBluetooth(R)接続が自動的にされなかったり等の状態となることがあります。
  • 1台の携帯端末にKIROBO miniがBluetooth(R)接続された状態では、他のBluetooth(R)機器との接続がされなかったり、他のBluetooth(R)機器を接続した場合にKIROBO miniが自動的におやすみモード(電源オフ)となったりすることがあります。
  • 1台の携帯端末に他のBluetooth機器を接続した状態では、KIROBO miniとのBluetooth(R)接続がされないことがあります。
    ※「携帯端末」はスマートフォン等を示しています。
ページ
トップ